日本人の9割が誤解している糖質制限の感想と内容について|牧田善二

日本人の9割が誤解している糖質制限

書店で新書棚をチェックしていたらかなり気になる帯がまかれていました。なんと専門家が緊急提言!10年前の治療法(糖質制限)に執着するのは損で糖尿病への効果は1割で、ご飯やパンよりも怖い食品がある、とのことです。糖質制限アンチ本だと思って手に取ってみたので色々と紹介します。

結論から言ってしまうとこの本の帯は完全に釣りでした。

電車の中で数分読んでみたら、即座に分かったので「してやられた感」が凄いです(笑)

もちろん、本の装丁やタイトルを含む売り方は全て編集者の仕事ですから著者の牧田医師のせいとは言えません。

本の編集者がどうやって売るか考えた結果、糖質制限アンチ本を装って糖質制限本を出したというのが内容的にはほぼ全てだと言えます。

本の内容について

一読してのまとめですから、抜けがあるかもしれませんがざっと内容を箇条書きすると下記の通り。

  • 糖尿病患者が糖質制限をすると効果が表れる。
  • 糖質制限をすると明らかに血糖値が下がるなどいい結果が出るから真面目な人はやり過ぎてしまう。
  • 結果がでると悪化をおそれて糖質を食べるのが怖くなる投資制限ノイローゼになる人がいる。
  • 糖質制限のし過ぎで痩せすぎになると健康に悪いのでほどほどがいい。
  • ご飯やパンより怖い食品とは砂糖。砂糖は悪。
  • 糖質制限をして血糖値だけを気にしているだけでは糖尿病患者は安心できない。
  • 糖尿病になると血管や内臓にダメージが蓄積しているので糖質制限していても合併症がおきる危険がある。
  • 糖質制限以外のケアが重要。
  • 糖尿病患者以外には糖質制限は不要。

この内容のどこが糖質制限アンチなのか、と思いますよね。

帯でメチャクチャ煽っておいて内容を読んだら糖質制限者からすると当たり前で常識的な内容に終始しています。

これはプチ・ダイエットや健康増進をしたい人に向けた本ではなくて、明らかに糖尿病患者へ向けて書かれた本です。

それも熱心に糖質制限をするマジメな糖尿病患者向けです。

こんな具合に特定の人向けで内容の間口が狭いからこそ、帯の釣りでセールスしたのでしょうね。

ご飯やパンより砂糖が怖いって、当たり前でしょう(笑)

なんとか帯に内容を合わせようとした苦心の跡が想像できます。

日本人の9割が誤解している糖質制限 (ベスト新書)
牧田 善二
ベストセラーズ
売り上げランキング: 15,404

糖尿病と糖質制限

色々と言ってきましたが、これまで読んできた糖質制限本の内容とは若干違うと感じたのはマジメな糖尿病患者に向けて書かれた本だという事です。

これまでの糖質制限本だと、糖尿病患者は食事制限を無視して好き勝手に飲み食いして病気を悪化させたり、チーズがいいと聞いたらプロセスチーズを1箱・・・6個1パック×10個・・を一気に食べて調子を悪くしたりと意志が弱く、極端から極端へと走っていく傾向がある人ばかりが例として登場していました。

そんな理解が無い人に糖質制限の良さを知ってもらい、実践してもらう事が糖質制限本の目的だったわけです。

ところが現在においては糖質制限の有効性が良く知られるようになり、マジメに取り組む患者が増えてきた結果、かえって原理主義に陥る人が現れているようです。

もちろん、きちんと脂肪分をとったり、プロテインで補助するなどして体重×g程度のタンパク質を確保していれば病的に痩せる事は無いハズですが、どうしてもやり過ぎてしまう人は現れるものです。

それに糖質制限で結果が出たからこそ、これさえやっていれば糖尿病は怖くないと考えてしまう人が合併症の危険を忘れているというのも納得できます。

頑張りすぎる人は本書を読んで気を楽にして欲しいですね。

糖尿病とカロリー

糖尿病の専門家である牧田医師は従来のカロリー制限に意味がない事を本書の中でも明記していますが、栄養士が従来通りのカロリー計算をメインにした試験を受けているから糖質ベースでの食事管理が浸透しづらいと述べています。

つまり、国がきちんと糖質制限の有用性を認めて、資格試験にも反映されない限り、テストではカロリー制限、現場では糖質制限という二重構造になるということです。

そして残念なことに糖尿病関係の利権の凄さは各種糖質制限本に書かれていますから、そう簡単に変わりはしないと思われます。

病気が完治しづらく、一度発症したら死ぬまで高額な薬を買ってくれるのですから製薬会社にしてみれば糖尿病患者は固定客だといえるかもしれません。

結局、個人で何が正しくて、何が間違っているのか自衛していくしかないという、いつもの結論に落ち着きますが、何事も原理主義は良くないというこです。

ちょっと太り気味という程度の人は夕食だけ主食(ご飯・パン)を抜けば体重は減っていきますよ。

プチ糖質制限は自信をもって誰にでもお勧めできます。

SPONSORLINK
SPONSORLINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です